Canpath
3584 views
4 応援!
2

Introduction to Netherlands.

風車、木靴、そして運河。チューリップはまだその時期ではないけれど、それでもここKinderdijk(キンデルダイク)はオランダらしさを十分に味わわせてくれた。
IMG_2099.JPG

オランダと聞くとほとんどの人が風車と答えるほどオランダ=風車というイメージが僕たち日本人には定着しているが、実を言うと現在このようなオランダらしい光景が見られる場所は昔ほど残っていない。もともとオランダにおける風車の役割は、様々あれど一番は'低地の国'たるこの国が水没しないよう水をくみ上げるポンプの役割を果たしていたそうだ。だが今では技術の進歩によって他の機械がその役割を果たすようになり、多くの風車がお役御免となっている。

小話はさておき、ここKinderdijkはオランダの中でも特にその原風景を色濃く残している場所である。実際に訪れた時にはきっと風車の予想外の迫力に驚くはず(風にもよるけどけっこう回転が速い)。コースは一周7kmと少し長くも思えるが、絵の中を歩いているような気分に浸っていれば、あれ?いつの間にか終わってる。となるのは間違いない。
ぜひ、よく晴れた暖かい日に訪れてみてはいかがでしょう。

もし運がよければ彼らがお出迎えしてくれる・・・かも。
IMG_2110.JPG

この記事を書いた人

Canpath user icon
Hiromichi Kojima
現在地:オランダ
筑波大学 国際総合学類在学 オランダ王国ユトレヒト大学に留学中 トビタテ!留学JAPAN三期生

小話はさておき、ここKinderdijkはオランダの中でも特にその原風景を色濃く残している場所である。実際に訪れた時にはきっと風車の予想外の迫力に驚くはず(風にもよるけどけっこう回転が速い)。コースは一周7kmと少し長くも思えるが、絵の中を歩いているような気分に浸っていれば、あれ?いつの間にか終わってる。となるのは間違いない。ぜひ、よく晴れた暖かい日に訪れてみてはいかがでしょう。

コメントを見るにはログインが必要です

**********************

by *************** 2015-10-08 既読

******************************​****************

by **************** 2015-10-08

Hiromichi Kojimaさんの海外ストーリー