Canpath
1735 views
2 応援!
0

プチバカンス@モロッコ〜そのP旅編、その2〜

プチバカンス@モロッコ〜そのP旅編、その1〜

モロッコ2日目@カサブランカ
 
え?まだ7時・・?ふと起きて時計をみると朝の7時でした。
(フランスとは1時間時差があるのでおそらく体内はフランス時間ですが)
それにしてもモンペリエで早起きするのは大変なのに自然と目が覚めました☀︎

 
【町へ出るときの持ち物】
・カメラ nicon単焦点
・iphone
・財布
・リップクリーム(乾燥してるんだもん)
・ホテルでもらった地図

DSC_3014.JPG
 

DSC_3022.JPG
 
と身軽で町へ出かけました。
まず、カサブランカでも必見のモスクに向かって歩きました。
写真を取りながら、道端ではそこらへんにいるおっさん達に
「bonjour!!! ニーハオ、Japonaise??」とたくさん話しかけられたので
挨拶をしながら楽しく歩けました😊

 
道端で見つけた素敵な場所
 
S__12156948.jpg
 
空が青いこと、海の香りがする、心地よい風・・・
すると見えてきました!
ハッサン2世モス!!!!!写真通り

DSC_3031.JPG

近づけば近づくほど美しく感じました。
写真をとるために(私のレンズは単焦点なので近くに行く全体がうつらないんです・・・)
近づいたり離れたり・・・ウロウロしました。

さて、ぶらぶら歩いていると、横を同じくらいのペースで
モロッコ人(?)の女性が歩いていたのでお互いに簡単な挨拶をしました。
この女性との出会いで私の1日が大きく変わりました(笑)
 
 
Hindというモロッコ人の女性で27歳、車関係のお仕事をしている方だそうです。
アラビア語とフランス語のみ話せるそうなのでフランス語で会話をしました。
私の文法がごちゃごちゃ、主語や名詞を並べて話すフランス語をなんとか理解してくれました。
 

まず、私はお腹が減っていたので朝食を食べられる場所を訪ねました。
すると、丁寧にカフェの場所まで連れてきてくれました。
Hindは用事があるので10分後に戻ってくるといい、さらに
「si tu veux…Je vais avec toi!!
あなたがもしよかったら、今日案内しますよ〜」と言われたので
「oui!! Merci et je attend petit moment ici」
と言い朝食を食べました。
クロワッサン、搾りたてのオレンジジュース、テー

ミンティーとの出会い♡
DSC_3062.JPG
 
 
ちょうどレストランでWiFiが使えたのでカサブランカの見どころ調べてみると
モスクについて魅力がたくさん書かれているページがありました。
それを読んで、もうちょっとじっくり見よう!と思い再びモスクに。
もちろんHindも一緒です✨

DSC_3074.JPG

DSC_3074.JPG

 
写真を撮ってもらいました!こちら↓

S__12156935.jpg

S__12312581.jpg

モスクを見学のあと、スークや海へ連れて行ってくれました。
スークでは見るもの感じるもの臭うもので東南アジアを思い出しました。

DSC_3092.JPG

DSC_3128.JPG

DSC_3090.JPG

ただ、違うな〜と感じたのはイスラム教なので女性が
伝統衣装を着ていること。タバコもお酒も全然見かけませんでした。
 
その後、街中を走るトラムを見かけたので、どうしても乗りたくなりました。
毎日、モンペリエではトラムにお世話になっているのですが、こちらのも乗りたい!
と思い、海に向かうことにしました。

DSC_3119.JPG

トラムの外も中も全くフランスと一緒でびっくり・・・違ったのは会社名(笑)
DSC_3107.JPG

海は、バカンス終わりなので賑わいはなく、海を独り占めの気分でした。

DSC_3101.JPG

ランチは再びタジンとミンティーです😊

S__12156944.jpg

お昼ご飯のあと、駄目元で
「Je veux aller chez toi, c’est possible?」と聞いたところ
「Bien sur!!!!Aller」と言ってくれました。
ワクワクドキドキ!だって、現地の人のお家に行けるなんて!!!
多少、緊張感や大丈夫かな?という気持ちもありましたが
思い切ってついて行きました。

Hindのお家は私のホテルの近くにあり、旧市街メディナの中心部にありました。

DSC_3114.JPG

お家にはお姉さんや妹、祖母がおり、暖かく迎えてくれました。
男陣は皆、仕事に出ているようです。
 
DSC_3115.JPG

S__12156934.jpg

簡単な挨拶と自己紹介、雑談をしたところで・・・私のフランス語力は精一杯(笑)
時間もあったので、お姉さんの結婚式のビデオを見せてもらいました。
モロッコの伝統的で有名な、モロッコではノーマルな結婚式の様子がわかりました。
Voila!!!写真です。
  
S__12312582.jpg

 
それから、眠気が襲ってきたのでHindのお家のソファーで二時間ほど昼寝をしてから(え?)
お別れの挨拶をしました。
 
S__12312583.jpg
 
次、カサブランカに来る際には流暢なフランス語で彼女たちと会話をしたいです〜
Merci♡

フェスへ続く。

この記事を書いた人

Canpath user icon
Takewaka Sonoko
現在地:フランス
出身:福岡県福岡市 育ち:茨城県つくば市 大学:筑波大学 社会工学類 趣味:旅、ランニング、昼寝 好き:餃子、卵かけご飯 嫌い:いくら フランスでやりたいこと:フランス各地の伝統料理を食べる、アンティークショップでお仕事をする、必死になってフランス語に食いつく!

Takewaka Sonokoさんの海外ストーリー