1819 views
0 応援!
0

Day 6

今日は8月6日木曜日
今日は前回に引き続き交通事情part2をお送りいたします!

ベトナムに来て人生で初めて
「原チャの2ケツ」
というものを経験しました。

何回か経験して
正直
もう慣れました笑

ベトナムの原チャは
座るところが長くて
もはや2ケツする前提になっているのですが
それだけではなく
ヘリがあって
後ろに座る人はそこに捕まる、というスタイルです。

結構いいものですよ~

バイクで2人乗り
憧れます・・・!!
日本でやりたいですねー
中型ならできるし
免許とりたいな。

乗ってて思ったのですが
ベトナムの人はとっても器用で
こんな車との間がないのに
こんな幅いけるん?
って思ったところもスイスイ行ってしまいます。

すごいですね!

器用さは
私が出勤のために通らなければならない横断歩道を渡るときにも発揮されます。

多くの皆様にも動画は送りましたが
(Twitterしか見てなくてフルで見たい方はご一報ください)
結構広い道路の信号のない横断歩道を渡らなければなりません。
私が渡っている間、一切バイクや車は止まってくれません。

びゅんびゅんすごいスピードで走っていきます。

そこをどうやって渡るのかというと
なんとなーくタイミングを見て勇気を持って渡る!!!
これだけです。

今日同僚に
どうやってベトナムでは道を渡るのかわかる?
と聞かれました。

上記のように答えたら、
"yes! just GO!"
と言われました。

え・・・どうしよう・・・
なんて思ってたら一生渡れません。

バイクと車の間を縫って渡ります。
そしたらギリギリですがなんとなーくバイクは避けてくれます。
器用ですよ!
車は大きいので無理ですが。

危ないじゃん!
大丈夫なの?
と聞かれますが

言っておきますけど
歩道歩いていたってバイクは普通に車道のように走ってきますから
どこ歩いてたって危険性は変わりません。

てきとーに避けながら
なんとなーく歩けば
意外と大丈夫ということに気付いたので
大丈夫です。

またノーヘルでバイクに乗っている方も時折見かけます。
思いっきり電話したり、メール打ったりしながらバイクに乗っている人も見かけます。
それでもまっすぐ走れてるなんてすごいです。
こっちに寄って来て巻き込み事故なんてしないでね、とは思っていますが。

道の逆走も多いです。
3車線ある大きな道路を普通に逆走しているんです。
すごいです。

そんな交差点は多くのバイクと車が入り乱れてカオスになっています。

歩道にテント張ってる人が多いということは前回書かせていただきました。
会社へ行く途中の道にはテントだけではなく
歩道にテーブルとイスを(小さ目のやつ)出して
そこで食事をしている人たちも多いので
それも避けていかなければなりません。

同僚曰く
そこで食べるご飯も美味しいらしいので
一緒に今度食べに行くことになりました。
楽しみです。

路上では商いを営んでいる方々も多いです。

なんでもあり、という感じです。

交通と路上には生活感があふれ出ています。
人間性も見えてきます。

とっても面白いです、ベトナム。

飽きることはなさそうです。

少しずつですが会社の方たちとも仲良くなってきて
来て良かったなあ
あのときベトナムに来ると決めていなかったら
この人たちには会えなかったんだろうなあ
と今の状況に感謝しっぱなしです。

長くなってしまいました。

今プログラミングを学び始めたので
頑張ってみます。

宇田

この記事を書いた人

うだ
現在地:ベトナム
京都の大学に進学後、休学をして現在ベトナムのハノイでインターン中。 ハノイでの生活をおもしろおかしく書かせていただいてます。

うださんの海外ストーリー