2018 views
0 応援!
0

Day 85

本日10月24日土曜日

土曜日ですが出勤です。
ベトナムでは土曜日出勤は当たり前なんです。

いよいよ今回で
[番外編:シンガポール紀行]
は最後です。

え?

寂しいって?

ん?違う?

もう飽きたって?

そんなこと言うなよ~!
最後まで付き合ってくれよ~!

ということで・・・

[番外編:シンガポール紀行]

Day 4(最終日)

最後の最後でトラブル

もうタイトルからして不穏な空気しか流れていない。

前日夜中まで遊んでたくせに
きちんと6時半には起きて
帰る支度を始めました。

なんだかんだ楽しかったなあ
なんて思い出にひたりながら。

ホステルもキレイだったし
やすかったし
満足だわ

って自己満足タイムをコーヒー飲みながらして

空港ゆっくり見て回りたいし
早めに空港行こうと思い
13時のフライトに乗るために
10時に宿を出ました。
(今考えたらこのチョイスは本当に正しかった)

またMRTに乗り

IMG_3442.JPG

さようならKallang!

30分ほど電車にゆられ、
チャンギ空港に到着。

チェックインはもう可能な時間だったので

先に済ませておこうと思い、

チェックインカウンターへ。

ここまでは順調だったんですよ。

ここまでは!!!!

私の番が来て

「ハノイまでです」
と伝え、パスポートを見せる。

するとお姉さんが
「あなた最後にベトナムを出たのはいつ?」
と聞いてきました。

なんでそんなこと聞くんだろう・・・

「17日です」

「あなたベトナム入国できないよ」

え!?

ベトナムからの入国拒否?

「え、でもベトナムでアライバルビザとるしイミグレーションフォームもあるよ」

「あなた日本人でしょ?日本人はビザが切れてから30日間はベトナム入国できないのよ」

はい!?

日本人ってどこでも基本的にはオッケーなんじゃないの!?

日本人ブランド!!!

私の日本人ブランド信仰は間違っていたのか!?
(こんなこと言うと日本人じゃないみたいだけど私はれっきとした日本人です)

「え?ちょ!まじ!?」

「飛行機乗れないから!じゃあね!」

おいおいおいおいおいおいおいおいおい

なんて非情なお姉さんなんだ。

お前美人だからって人間ナメてるだろ。

ベトナムに帰れない・・・

やだ。

帰りたい。

いや、

悲しくなる前に連絡いれなきゃ!

日本のマネージャー君・・・

今の非常事態とりあえず伝えなきゃ・・・

LINEで・・・

空港Wi-Fiあるし・・・

ん?

LINEが送れない!?

というか

チャンギ空港のWi-Fiくそ!?

なんもできねええ!!!!

この時点で私半泣き。

今にも涙こぼれそう。

一日泊まる分のお金は余ってるけど・・・

そしたらスタバのマグカップ買えない・・・
(そこ!?って感じだけど真剣にそう思ってた)

ふぇ・・・フェイスブック・・・

メッセンジャー・・・

おおおおおお

どっかの誰かのWi-Fi盗んだらメッセンジャー使える!
(なお、それでもLINEは使えなかった。この時点で日本にいる人間を頼るのをやめた)

ということでハノイにいるスタッフに即連絡

事情を説明。

でもどうやら私のようなケースは初めてらしい。

おいおいおいおいおいおいおいおい

どうすんだよ。

このときの私の脳内

[ベトナムに入国できない→どっかに1泊→親に連絡(これが嫌)→日本に帰国→父の単身赴任先に居候→1ヶ月会社の東京支社でインターン]

やだ

こんなのやだ

というか

ビーサンで帰国って!

日本寒いのに夏の装備しか持ってきてないし

凍死する!

もうパニックでしたよ。

とりあえずもう一回並んで
どうしたらいいんか聞こう・・・

その間も私はそわそわするし・・・

私の番・・・

今度は違うお姉さん

これまた美人

「ハノイまでです」
と伝え、パスポートを見せる。

「あなた最後にベトナムを出たのはいつ?」

またこの質問か・・・

「17日です」

「あー・・・。」

「でもね!私ね!ノイバイ空港でビザとるしね!それにね!イミグレーションフォームもあるんだよ!それでもダメなの?イミグレーションフォームあるのに?」

必死。

「・・・え?イミグレーションフォームあるの?」

「あるよ!・・・ほら!」

「おっけ!入国できるよ!」

え?

今なんて?

入国できるって?

おっしゃああああああああ

安堵感で涙出そう。

お姉さんありがとう。

というより・・・

最初のお姉さんなんやったん。

外国人を恐怖のどん底につきおとすのが趣味なの?

ドSなの?

次あったら覚えておけよ。

知らん土地の空港でトラブルってこんなに怖いもんなんだな。

とそんなこんなしてたら時間がだいぶたっていて

急いでスタバでシンガポール限定マグカップを購入。

そして記念撮影。

IMG_3443.JPG

早めに宿出てきてよかった~!

ということで無事出国し
ベトナムに帰国(?)しました。

ベトナムについたときの安心感ね。

アライバルビザの取得もテキトーに空白ばっかで提出しても
オッケーだったし

ゆっるい国だわ。

なにこのベトナムの抱擁感。

この旅で出た結論は

私ベトナム大好きだわ。

でした。

あと

時間に余裕を持って行動しましょう。

ですね。

ということで
いかがでしたでしょうか
[番外編:シンガポール紀行]は。

書いてる途中で飽きちゃったりして
文章テキトーだったりして申し訳ないんですが、

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

次回からは引き続き
ハノイでの生活について書かせていただきます。

今後ともよろしく!

宇田

この記事を書いた人

うだ
現在地:ベトナム
京都の大学に進学後、休学をして現在ベトナムのハノイでインターン中。 ハノイでの生活をおもしろおかしく書かせていただいてます。

うださんの海外ストーリー