4232 views
0 応援!
0

Day 91

本日10月30日金曜日

もうすぐ11月だというのに
連日30度をこえてくるハノイにいます宇田です。

最近部分的にネタを募集しました。

というかしています。

ブログのコメント欄でもツイッターでも
メッセンジャーでもLINEでも

こんなの読みたいなというのがあれば
とりあえず言ってください。

書けそうだったら書きます。

ということで!

今回は
[リクエスト企画]
第一弾

ベトナム人男性はどうやって女性を落とすのか
-対日本人女性ver.-

をお送りいたします。

ベトナムにはこんなイディオムがあります

one, Japanese wife
two, Chinese food
three, Western house

日本語に訳す必要もないと思いますが一応

1つ目に日本人の妻
2つ目に中国料理
3つ目に洋風の家

意味は
「この3つを持っていたら人生は成功だ」
ということです。

これを知ったときの私

なめてんのかコラ

喧嘩売ってますねー

ベトナム人女性はものすごく怖くて
大体の男性は
恐妻家です。

奥様方人前でも旦那さんに怒鳴りますからね・・・

怖い。

そしてどうやら他国同様日本人女性を
「おしとやかで聡明で夫のうしろを3歩下がって付いて行く」
というイメージが強いようです。

まあ私がそのイメージを見事に払拭しているけどね!!

日本人女性だから
ということで近寄ってくる男性もいます。

最初は
「おおお!良かった!この国では私の需要がある!永住しようかな」
とか思っていましたが

そもそも日本人男性にしか興味の沸かない私には
当然ベトナム人に興味はありません。
(何を偉そうに)

そしてそのアプローチの仕方がですね・・・

だいぶうざい!!!!

もうね、ストーカー並みだよ。

堀北真希と結婚した人と同じレベルよ!
(個人名は控えさせていただきます)

興味あります感全開!

落ち着いて!
わかったわかった!

イノシシかよ!!

突進しかできないのかよ!!

という感じですね。

例えばこんなメッセージがとんできます。

(日本語の生徒Aより)

「今何してるの」

「いまどこ」

(私気付かず)

「今何してるの」

「今どこ」

(ここで気づいて恐怖)

ストーカーかよ!

返事返せないこともあるでしょ!

落ち着いて!

同じ質問を何度も繰り返さないの!

しかもこれ一生聞いてくるやん!
(関西の表現ですね。
「ずっと聞いてくる、こればっか聞いてくる」
って感じのニュアンスで捉えてください。)

(会社の人より)

注:ベトナムではナショナル・ウーマンズ・デイがあります
その話です
太字は相手で細字は私です
()は私の心情です

「火曜日に会社でパーティだね」
(会社はすぐパーティ開きたがる)

「そうだね」

「そしたら僕から君に小さなプレゼントがあるよ」

「は?いや、いいわ」
(もうちょっと反応の仕方あるだろ私)

「勘違いしてるよ!ものじゃないんだ」

「よく分からないんだけど」

「魂のプレゼントだよ」
(怖い)

「まじでよく分からないんだけど」

「君が大好きな歌を歌ってあげるよ!」

いらないです。

全力でいらないです。

もはやパーティ行きたくねえ。

しかも私の好きな曲って・・・

日本語だからな!

お前ドリカム歌えるんかおい!

back number歌えるか?

ボーカロイドにすんのかオラ!

柄悪いですね、すみません。
ちなみにパーティは結局私がシンガポールにいる間に行われたので
難を逃れました。

というオチ付き。

面と向かっているときもすごい。
ぐいぐいくる。

(日本語の生徒Bより)

「先生今日も美しいですね」

「ありがとう」

「本当にあなたは美しい」

「ありがとう」

次の週

「先生今日も美しいですね」

「ありがとう」

「今週末何してますか」

「友達と遊ぶかも」

「一緒に湖に行きませんか」

「考えとくわ」

「本当にあなたは美しいです」

「ありがとう」

湖!!!

湖て!!!!

もうちょいなんかあるやろ!!!!

しかも

褒めるパターンが一緒!!!

だいたい褒めてきますね。

「あなたは美しいです」
これ定番。

プロになってくるとさらに

「あなたは美しくて賢くてすばらしいキャラクターを持っている。
なのになんでベトナムに来たのか不思議でならない。
きっと勇気がものすごくあるんだろうね。
日本にいる方が便利でいい楽しいだろうに、
ベトナムに来るという選択をしたことを
本当に素晴らしいと思っているよ。
彼氏はいるの?」

こんな具合。

唐突な

彼氏いるの?

いないよ。

いないけどさ。

うん。いないよ・・・

つらくなってきたわ・・・

っておい宇田!

こんなこと書いてるけど証拠ないじゃん!

盛ってるんじゃないの?

と疑ってる方は一報ください。

メッセージのスクショを送ります。

というリアル。

まとめ。

ベトナム人のアプローチはうざい。

写真なくてごめんね!

宇田

この記事を書いた人

うだ
現在地:ベトナム
京都の大学に進学後、休学をして現在ベトナムのハノイでインターン中。 ハノイでの生活をおもしろおかしく書かせていただいてます。

うださんの海外ストーリー