1849 views
3 応援!
0

チャンスとご縁

最近色々な「ご縁」に恵まれているなあと感じることが多い。
それはきっと新しいことに色々と参加させてもらえているからかも。

例えば、インターン先。
今2つインターンをしていて、どちらの上司もとてもいい方達ばかりで人生のお手本になる人ばかり。いつお話をしてもああいう大人になりたいなあって思わせてもらえて、こんなに素敵な方達と出会えて本当に良かったと思う。

いきたい大学院に行くことが決まって、尊敬できる先生や先輩の元で研究を続けられることができるなんてとっても楽しみで嬉しいなあと。

チャンスをものにできるかどうかは自分自身にかかっているとよくいうけれど、
こんなにたくさんのチャンスやご縁に恵まれていても自分自身で何かをやっているなあっていうのは全くなくて。

でも思うのは、きっといつも自分の今おかれている状況を心の底から楽しいと思えるからなのかなって気がする。
それをエンジンに、新しいことにチャレンジし続けられているから、きっといつも心から楽しいと思えるんだろうな。よし、いいサイクルで回ってる

こうやって思えるようになったのも留学の経験があったからこそ。
留学先のお世話になった先生に
「今しかできないことを全力で楽しんで。きっとその次に進む時には今の自分を飛び越えてさらに上のステージにいられるはず。だから、今置かれた状況に不満を言ってなにも努力しないのだけは絶対にだめだ。」
と言われたのが原動力なのかな
この言葉を忘れなければこれからももっと進んでいかれると思うんだ。

留学からは本当にいろんなことを学ばせてもらっているなあ

ちょっと卒論とかインターンとか公務員の試験勉強とか中国語とか去年始めたバイオリンとかバイトとかいろんなことで手いっぱいになっているからこそたまにはふと立ち止まってみるのも大事

次に記事更新してる時にはどんな風になってるのかすでにちょっと楽しみ
また心の底から楽しいって思えていますように

この記事を書いた人

Mari Suzuki
現在地:イギリス
from: Tokyo studying at Waseda University major: learning English throughout study abroad experience studied at Tsuda College study abroad in York job: teaching English hobby: handicraft, violin, tennis future: giving people motivation for learning English

Mari Suzukiさんの海外ストーリー