Canpath
1417 views
0 応援!
0

The Graduation Thesis

みなさん、こんにちは!めぐみです。

学士4年生の時に書いた卒業論文が、学術論文となり、オンラインジャーナルとして発行されました!

消費者の「有機」や「地域産」のラベルに対する選好や支払額を、実際に数値化するという研究を行いました。また消費者情報とそれらの数値の関係性なども求めています。さらに研究で数値を求めるだけではなく、現在の市場での価格との比較も行っており、盛りだくさんな論文となっております!笑

もしご興味ありましたら、是非読んでみてください(・∀・)

論文はこちら
↑上の「こちら」部分をクリック
http://ir.lib.shimane-u.ac.jp/ja/journal/A-BFL/22/-...
  

卒業論文は大学生の時の思い出でも一二を争うものだと思います。トマトジュースの情報収集のため雨の中たくさんのスーパーをまわった日、たくさんの方にアンケートに協力してもらったこと、農家の方にアンケートや農場見学をさせてもらったこと、毎日朝から晩まで必死に書いた80ページに及ぶ論文、共に毎日頑張った研究室の仲間、そして何より手取り足取り教えて下さり、支えて下さった先生に感謝の気持ちでいっぱいです。食料面で支えてくれた両親にも感謝です。辛かったですが、妥協せずやり切って本当に良かったなと、改めて思います。みなさんありがとうございました。

現在4年生の学生は、卒業論文で大変な時期だと思いますが、悔いの残らないような論文を書いて下さい。応援しています。

私もこれから修士論文があります。テーマを決めたので、また今度それについても書きたいと思います!
  
IMG_1277.JPG

卒論を共に乗り越えた仲間達。ありがとうね。

この記事を書いた人

Canpath user icon
Megumi Nagao
現在地:イギリス
トビタテ!留学JAPAN 2期生 Australia/WWOOF UK/Newcastle University/NEFG(Nafferton Ecological Farming Group) 英国ニューカッスル大学 大学院生 Organic Farming and Food Production Systems 練習のため、英語でも書いていきたいです!

Megumi Nagaoさんの海外ストーリー