Canpath
849 views
1 応援!
0

Papa Kits!!

はい、初めてのバケーション!
友達とPapa Kitsというところへ遊びに行って参りました。

ここは一種のテーマパークみたいな感じで特に自然を使ったアクティビティが楽しめるとこです!

僕らがやったのは、「乗馬」「ZipLine」「魚釣り」等々なのですが、やっぱり「ZipLine」が1番楽しかったですねー!

「ZipLine」というのは高所から滑車を使って別の場所に滑りにいくという画像で説明すると素晴らしく分かるのですが、言葉だけではピンと来ないやつですね(笑)

昼ご飯付きで1日遊んで450ペソ(900円超)でした。いやー安い。

他にもセブにはバナナボート、ダイビング、ジンベイザメとデート、あと何か忘れてしまったけどマリンスポーツがたくさんあるので楽しみたいと思います。


ここからは愚考なのですが、観光に収益を大きく頼っている都市モデルって果たしてどうなのだろうと考えてしまうことが多々あります、特に来てから。
確かに観光客の存在は外貨獲得にもなるし、なにより話題にしやすい。
それは確かなのですが、一方で増え続ける排気ガス、整わないインフラ。

上手く言葉に表せないのですが、、、観光は都市の発展補助産業にはなり得るけどもメイン産業にはなりえない気がします。つまりサプリメント的な。
理由は競争相手の多さと対抗のしやすさ。
海がきれいで物価が安くてご飯がおいしくて、、、この条件の場所は探せば普通に出てきます。

僕は観光学の専攻ではありませんし、都市開発ですらありません。
専攻はコミュニティ(EU)経済なので、素人考えなのはご容赦ください。

愚考こんな感じでいこうと思います。

この記事を書いた人

Canpath user icon
Kotaro Kimura
現在地:-
岐阜県各務原市出身(名物はなんとにんじん(笑)、自然豊かなとこ) 岐阜県自体は鮎、和傘、飛騨牛、富有柿、うなぎ等々おいしいものたくさんあります、遊びにきてくださーい(´ω`*) 愛知県立大学3年:フィリピン、バングラデシュ、ミャンマー(予定) 愛知県立大学 15.16th 県大祭実行委員会 剣道、球技観戦、読書、カフェ、自然(特に湖のほとりと緑豊かな公園)、人と会って話すこと、が好き。 ソーシャルビジネス×トビタテ!留学JAPAN(第一期生です)

Kotaro Kimuraさんの海外ストーリー