Canpath
1070 views
2 応援!
0

かけがえのない大切なもの

フランスに留学して1ヶ月が過ぎて、最近、不思議な気持ちを感じてる。

日本にいた時はサークル活動・バイト・インターン・そして、大学での研究、とにかく毎日毎日忙しく過ごしていた。
ず〜〜っと自分の幸せや生きがいってそういう活動の中にあるって思ってた。

でも、フランスに留学が始まって1ヶ月。
私がこっちでやってきたことは、同世代の友達と毎日くだらないことを言って笑い合って、夕食みんなで作って、勉強もみんなで頑張るってこと。楽しいこともキツいことも一生懸命にみんなで全力でやる!たった、それだけ!

日本にいた時は色々なことやっていたし、同世代の人より大人の人との付き合いもあった。周りから凄いって尊敬されたし、それなりに凄いやつだって自分のこと思ってた。
だから、少しでも大きい企画して、もっと尊敬されたい!って思ってたし、そうしないとつまらないって思ってた。

でも、でも、でも、こっちで、大したことしてないのに、今まで感じたことがないくらい毎日「幸せだなぁ〜」って感じる!
何もしてないのに、幸せなんてどういうこと!?って自分でも全く理解できなかった。

今までは全く分かってなかったけど、実は自分の幸せってとっても単純でシンプルなものなのかもしれない。「目の前の友達と毎日ワイワイ過ごす。今、この瞬間を全力で過ごす。」こんなに当たり前なもの!でも、つい忙しさの中でないがしろにしてしまう大切なもの。
今しかできないことで世界は溢れているのに、日本にいた時は今を本当に生きてたんだろうか?とフランスに来て1ヶ月たった今思う。

このメンバーと過ごせるかけがえのない時間は今しかない。この時間を本当に大切にしたいと思ってる。私、今めっちゃ幸せ!

この記事を書いた人

Nalmansi
現在地:-
出身:熊本 留学先:INALCO(フランス)     その後、ウガンダに行く予定 夢:くまもんになる!BIGになる! 笑うこと、楽しむこと、旅行が好き♡

Nalmansiさんの海外ストーリー