3941 views
9 応援!
0

バンド漬けの大学時代

留学から帰ると同時に大学受験の勉強が始まるも、心はすでにバンドをしたいという思いで一杯。
もはや高校なんて辞めてバンドしたい、俺はロックスターになる、と思っていたのですが、大学は出ておけ、という父親の言葉に逆らえず、一応受験勉強。しかし、自分の実力を見誤り、見事浪人生に。

予備校に一応行きつつも、音楽スタジオでバンド練習に明け暮れ、しかしバンドのために受験を早く終わらせたい、という思いで何とか大学入学。

大学に入ってからは、軽音楽部と自分のバンドの並行活動で、念願のバンド一色の生活でした。

ちなみに、この頃のありがちな憧れからタイ→シンガポール→インド→マレーシアの旅に出たりしました。

この記事を書いた人

SAGAT
現在地:アメリカ
87年生まれ。 自称"プロ学生" NY留学中 FIT 空間デザイン デザインアシスタント ブロガー/フリーライター BLOG"SAGLOG@New York":http://sagadylan.com Twitter:@sagadylan LINE:@sagatmanproject Instagram:@sagatman

SAGATさんの海外ストーリー