Canpath
3922 views
3 応援!
0

地球って、丸い

Bostonに来て一週間が経ちました。

初めての留学。
初めての一人海外。
初めてのホームステイ。
初めての語学学校。

初めてだらけの一週間は時差ボケのせいか、疲れのせいか、ひたすら眠い日々。
夜の19時過ぎには強烈な眠気が訪れ、21時過ぎには完全アウト。
その代わり、朝4時過ぎには目覚めるという、日本にいた時には考えられなかった健康的な生活を送っています。(猛烈に夜型だった自分)
おかげで、肌の調子がとてもいい。笑

日本を発つ日は朝から気が気でなく、
友人達からの励ましのメッセージに背中を押されてようやく飛行機に乗り込む感じ。
27歳になってようやく一人で飛行機に乗って、
一人でトランジットして海外に行く。
今の世の中では大分遅い経験なのかもしれないけど、
それでも、ようやく経験できてよかったな、と。
日本人のパスポート取得率は約24%。
私と同じように、外に出る機会を得ていない人が沢山いるわけで。
そんな中、海外に目を向けるきっかけを得ることができて、
実際に行くことの出来る自分はしあわせなんだろうな、と思います。

Bostonに向かう飛行機は、
夕陽に背を向け出発し、朝日に向かって飛ぶ、
そんな素敵なフライトでした。

IMG_6713.JPG

夕陽が沈む瞬間。
海と空が溶け合ってる。

IMG_6752.JPG

IMG_6793.JPG

朝日が昇るのを見た瞬間には、涙がこぼれました。
美しい景色を見ると自然に涙がこぼれる、っていうのは本当だった。
飛行機の中でカメラを構えたまま、息を詰めて見守ってしまった。
気付けば1時間経過。
撮った写真は112枚。
飛行機に乗る前のビビりようはどこにいった!って感じ。笑

何時間でも眺めていられる、本当に美しい光景でした。

この記事を書いた人

Kanae Suzuki
現在地:アメリカ
・東京都出身 ・某四ツ谷の大学を卒業後、BBT大学で社会人学生になる。 ・教育業界で5年働き退職、Bostonにて語学留学中。 ・音楽をこよなく愛する。ジャンルは問わず。三味線奏者。 ・毎日一眼レフを持ち歩く。 ・instagram https://instagram.com/kanae.glove/ ・とにかく多趣味。好奇心旺盛。 ・好き→音楽、写真、日本の伝統文化、京極夏彦、辻村深月、お香、京都、美味しいもの、指輪物語、空、光、etc....

Kanae Suzukiさんの海外ストーリー