Canpath
3629 views
3 応援!
2

フランスの誕生日事情。

昨日、ボルドーで出会った友人の誕生日会がありました。
M子さんはボルドー大学に付属するフランス語学校に通っていて、その縁からか日本語を話せるフランス人や日本に行ったことある人が友達に多いから、日本人は日本食を、フランス人はフランスのデザートを作ってパーティーしました。
  

誕生日会ってどうやってたっけ?

日本にいるとき、結構な数誕生日パーティーと称されるものをやったし、してもらったこともあった。「してもらったこともあった」、というのは自分が誕生日の時にほかの人が開いてくれたりしたって意味。実はここがフランスと大きく違うとこ。
  

フランスの誕生日会の主催は、実は誕生日の人!

実はもっとたくさん来ました

  
フランスの誕生日は一般的に、誕生日である人が自分である場合、自分の好きな人自分の好きな場所自分の好きな時間を過ごす(らしい)
「だって一年に一回しかない誕生日だもん。自分の好きなように過ごしたいじゃん」ってことらしい。
さすがフランス。
  
今回の誕生日パーティーは午後1時から始めたのだけど、日曜日とのこともあって昼からワインやらビールやらは当たり前。
平日でも普通っちゃ普通。
  

ちなみに・・・

フランスでももちろん飲酒運転は違法だそうですが、、
ワイン2杯までは合法だそうです。ほんとにマジ。ギャグだと思ってたらギャグじゃなかった。
ちなみにフランスでは18歳から合法です。

この記事を書いた人

Canpath user icon
Yoshihito Takashiba
現在地:日本
筑波大学生物資源学類修了 / トビタテ!留学JAPAN日本代表プロジェクト1期生 / 農業経営学及び関連産業経営学研究室 / 地域ブランディング研究所インターン(2012-2013) / CanPath Co-founder(2014-) / Bordeaux Université Biologie (Licence 3 - 2014-2015) / 東音企画インターン(2016.2-2018.3) / LINEインターンシップ(2016) / 筑波フューチャーファンディング(2016.2-) / Mail: [email protected]

ワイン2杯までは合法だそうです。

コメントを見るにはログインが必要です

***************

by *************** 2014-11-24 既読

******************************​*******************

by ******************* 2014-11-25

Yoshihito Takashibaさんの海外ストーリー