658 views
6 応援!
0

大学選び

まず僕が始めたのは、大学選びでした。
勉強したかった空間デザインの学部がある大学を、初めはアメリカに絞らず色々と調べて回りました。(と言っても、利用したのは主にネットですが。)

当時何も知らなかった僕は、とりあえず留学斡旋会社などのHPに載っている情報をかき集め、自分用の大学リストを作りました。

そして

学費
必要なTOEFLのスコア
知名度
を基準に3校ほどに絞り、その中の第一志望をカリフォルニアの大学に決めました。(ちなみにこの段階ではTOEFLが何かもよくわかっていませんでした。)

その時点で2009年末。
当時通っていた日本の大学の卒業が2011年の3月だったので、その年の9月入学を目標に、準備及び勉強を開始することにしました。

この記事を書いた人

SAGAT
現在地:アメリカ
87年生まれ。 自称"プロ学生" NY留学中 FIT 空間デザイン デザインアシスタント ブロガー/フリーライター BLOG"[email protected] York":http://sagadylan.com Twitter:@sagadylan LINE:@sagatmanproject Instagram:@sagatman

SAGATさんの海外ストーリー