1016 views
2 応援!
0

言葉も何もわからない世界へ

マレーシアのクアンタンに親の仕事関係で引越し。Garden International School Kuantanに編入する。9歳の平凡な日本人だったので英語が全くわからず、英語の時間は1対1でアルファベットの読み方から教わる。算数だけは数式で表せるので得意&楽しかった。1年目はほとんどしゃべらず、2年目で日常会話をはじめ、3年目から英語の取り出しクラスを卒業し、4年目では人並みの文章が書けるようになった。

この記事を書いた人

Canpath user icon
Chey Saita
現在地:日本
ベルギーで幼稚園時代2年半、マレーシアで小学・中学時代4年間過ごす マレーシアでは英国系インターナショナル・スクールに通う 帰国後は兵庫県立芦屋国際中等教育学校に編入。3期生。 鹿児島大学理学部物理科学科宇宙コース->鹿児島大学大学院理工学研究科物理・宇宙専攻 第2回サイエンス・インカレ ファイナリスト IAC2014(宇宙国際会議)のJAXA学生派遣プログラムの代表生 トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム 1期生 オーストラリア国立大学にて電波天文学を研究するために留学

Chey Saitaさんの海外ストーリー