Canpath
2212 views
9 応援!
3

インターネットを使わずに暮らす

iPhone, iPad, Macbook…
LINE, Skype, Facebook, Twitter…
  
日本を出る前は、ポケットには常に携帯電話。
電車の中、ベッドの中、トイレの中…、暇さえあればインターネットをぐるぐる。
  
そうやって当たり前に過ごしていましたが、オーストラリアに来てみて、生活が一変しました。日本から持ってきた携帯はもちろん使えない。ホームステイ先にはWifiもない。インターネットに繋がらない生活の始まりです。
やっとの思いで地元のスーパーから買ったチープな携帯電話も、家の外に置いておかないと電波が届かない…。そんな環境でした。
  
散歩中に遭遇
  
  
思い返してみれば「それでまったく問題ない」と言えるのですが、その時は少し不安でした。
もちろん友達や知り合いも一人もいませんから、孤独。
英語もろくに話せなかったので、本当に1年暮らしていけるのか、心配。
仕事をしようと持ってきたMacもネットが使えないと役に立たず、イライラ。
  
でも無いものは無いんです。
  
そう思ったら気が楽です。
肌身離さず持っていたインターネットがない。
これは今までの生活を見直すとても良いきっかけになったと思います。
  
ネットに使っていた時間を、リアルな会話に使いました。
最新ニュースが読めないので、英語の勉強をしました。
SNSで繋がれないので、バーベキューに行きました。
飲みに出かけるのではなく、自然を楽しみました。
  
よく散歩にいった所からの景色
  
  
自分も含めて、みんなそんなに意思が強くありません。携帯がつながれば友達とメッセージをやり取りするし、インターネットに膨大な時間を費やします。つながるんだから。日本ではこちらから発信しなくても、ありがたいことに色々と声を掛けてもらえます。
  
英語に慣れるには、そういった環境を断ち切ってみるのもいいかもしれません。
今から海外に飛び立つという人は、ロンドンやシドニーなどの大都市ではなく、あえて不便な場所を選んでみるのもいいかもしれません。エキサイティングな大都市に行くのは、その後でも遅くないのですから。

この記事を書いた人

Canpath user icon
Shunsuke Sawada
現在地:日本
グラフィックデザイン出身のウェブエンジニア オーストラリアに2年(ワーホリ&ビジネスビザ)ドイツとスイスにあわせて1年くらい滞在 英語は IELTS 6.5〜7.0 程度 Co-founder of CANPATH ブログも書いています http://workabroad.jp 2014 年 4 月 Startup Weekend Yokohama 優勝 2014 年 11 月 Startup Weekend Yokohama 優勝 2014 年 12 月 Global Startup Battle Champion’ s Track 世界 6 位

ネットに使っていた時間を、リアルな会話に使いました。最新ニュースが読めないので、英語の勉強をしました。SNSで繋がれないので、バーベキューに行きました。飲みに出かけるのではなく、自然を楽しみました。

コメントを見るにはログインが必要です

******************************​******************************​******************************​******************************​*******

by *************** 2015-05-15 既読

******************************​******************************​************

by *************** 2015-05-16

Shunsuke Sawadaさんの海外ストーリー