Canpath
2020 views
3 応援!
0

鳥肌たつ豪華さ

ドイツ滞在の間、週末は何度かプチ旅行にでかけました。ぜーんぶ紹介したいけど、ひとつ厳選してご紹介します。

それが、
Wieskirche ヴィースの巡礼教会
です。
ミュンヘン中央駅から電車、バスを乗り継いで2時間ほどでつきました。窓から見える景色が見る見るど田舎に、、広がる大平原、、知らない駅名、、不安がつのる一方。
フュッセンまで列車で行ってそこからバス一本っていうのが一番分かりやすいけど、遠回りになっちゃうのでネットで調べたルートを頼りに向かいました。

そして……
ついに、到着!!!

image.jpg
image.jpg

きっと今まで見たことない大自然に囲まれて、心が癒されました。

そして、トップ画像にあるのが教会で、見た目はとってもシンプル。よくある教会といった感じです。

このヴィースの巡礼教会は世界遺産で、ある伝説があります。ネットで調べてみるとすぐでてくるので興味持った方は調べてみてください。

いざ、中へ!!

image.jpg
image.jpg

もう、、言葉を失いました。鳥肌がたちました。この感動は、伝えたいけど、言葉に表したくない。うまく表現できないから薄っぺらくしか伝わらない気がして。
心の底から来てよかった!!って思いました。

ガイドブックとかではほんの一部しか載ってないのが本当に不思議です。でもそのおかげでそんなにたくさんの観光客で溢れてないのもひとつの魅力です。

image.jpg

image.jpg

帰りに寄り道感覚で、あの有名なノイシュバンシュタイン城もちらっと見てきました。さすがの人の数。。

バスを待ってる時に話しかけてきたロシアの美人さんが日本へはきたことないけど寿司が大好きって言ってたのが嬉しかったです。
日本で食べたほうがおいしいからいつか食べにきてね!って言っておいた、きてくれるかな〜

この記事を書いた人

Canpath user icon
Misako Hayata
現在地:日本
京都市出身、在住 同志社女子大学3回生 クラシックバレエ部所属 食べることと旅行が大好き!

Misako Hayataさんの海外ストーリー